英語でなぞなぞに挑戦!

英語のriddle(なぞなぞ)

 

 

みなさんこんにちは!

スモールワールドランゲッジセンターです。2022年4月、新しい年がスタートしましたね。みなさん新しい環境でそれぞれの生活をスタートされていることと思います。ここ草津では週末に桜が綺麗に咲いていました。

 

ところで、みなさんは英語にもなぞなぞがあることをご存じでしょうか。英語のなぞなぞは単語と単語を掛けているものが多く、複数の意味を知らないと難しいものもあります。ですが、なぞなぞはボキャブラリーを増やすきっかけや英語脳を鍛えるのにも役立つといわれており、有名なものは海外ドラマやネイティブスピーカーの日常会話の中でも使われますので、知っておいて損はありません。

ということで今回は英語のなぞなぞを紹介します!

 

Q.What letter of the alphabet has the most water?

(アルファベットの中で最も水を含んでいる文字はなんだ? )

A.Csea

“C” ”Sea(海)は同じ発音です。海には、たくさん水がありますよね!

 

Q. Where does today come before yesterday?

(yesterday(昨日)より先に today(今日)が来るのはどこだ?)

A. The dictionary

辞書の単語はアルファベット順に並んでいるので、確かに “yesterday” より先に “today” が来ますね!

 

Q. What can you catch but not throw?

(キャッチすることはできるけど、投げることができないものはなんだ?)

A. A cold

“ A cold” は「風邪」です。”catch a cold” で「風邪をひく」というイディオムがよく使われます。“Catch a cold” とは言うけれど “Throw a cold” とは言わないですよね。

 

Q. Who is closer to you, your mom or dad?

(あなたのお母さんとお父さんとでは、どちらがあなたに近い?)

A.mom

 

close to ~「~に近い」⇔  farther 「より遠い」 / father 「父」 

father farther は同音。つまりfather farther をかけている駄洒落です。

 

 

Q. What has a head and a tale but no body?

(頭としっぽがあるのに体がないものなんだ?)

A.coin

和訳してしまうと余計難しくなってしまうのがこのなぞなぞです。これは英語圏の文化を知っているかどうかで解けるか解けないかが変わってきます。日本では物事を決める際によくじゃんけんをしますが、海外ではそのような感覚でコイントスが行われます。このときに「表か裏か」という表現をする"Heads or tails?"という言葉からできたなぞなぞです。

 

いくつかなぞなぞをご紹介しましたが、いかがでしたか??

一番最初に出したなぞなぞの答えは、 repeatという言葉がmeの後にきているということで、 

”Repeat after me”になります。

英語のなぞなぞはあまり見慣れないので難しく感じるかもしれませんが、答えを知ることで今までに考えつかなかった物の見方を知ることもできるかと思います!

ぜひ英会話の際にコミュニケーションツールのひとつとして使ってみてください(^_^)

 

 

一覧へ戻る

Contact Us!

お電話・Webで、お気軽にお問い合わせください!

077-576-8859

[受付時間]14:00-22:00 / 日曜定休
Webお問い合わせ・体験レッスンお申込みはこちら!

077-576-8859

14:00-22:00 / 日曜定休
Contact Us!